岡山・真庭のお土産 かすてらの正凜堂

岡山・真庭のお土産 かすてらの正凜堂

五三焼とは?
五三って何? どう読むの?



五三焼(ごさんやき)の五三とは材料の割合のこと


 和菓子の世界ではこのように割合を符丁によく使います。福砂屋一六代の清太郎さんが作った三種類のカステラの一つで、味が濃厚です。
 しかしこの分量は綺麗に焼くことがたいへん難しく、五三焼きのカステラを焼ける職人さんは長崎に一人しかいないと言われています。
 (福砂屋さんの職人さんです。五三焼きを銘打った商品が増えてきましたが、そういった商品と福砂屋さんの五三焼きは味も価格も別物です)
 全卵を使わず、卵黄5に対し卵白3を使用します。

[ Amazonで検索 ][ Googleで検索 ] !! [ Yahoo!で検索 ]