岡山・真庭のお土産 かすてらの正凜堂

岡山・真庭のお土産 かすてらの正凜堂

『カステラ』はカタカナ語?
カステラの正しい表記は?

かすてら』が正しいようです。


 一般的によく使われる「カステラ」という表記ですが、これはお菓子屋さんの宣伝で異国情緒という味付けの意味が大きいようです。(このサイトでも普通の人が思いつきやすいカステラという表記を使っています)
 かすてらという呼び名は中世の日本とスペインの貿易の中で生まれたものですがスペイン人の「カスティーリャ」という発音は日本人には「かすてら」に聞こえるそうです。
 もっともカスティーリャという語感は発音記号を機械的に置き換えた読み方で、実際の発音に近い表記はかすてらのようです。


 かすてらという呼び名を漢字にあてはめようとするとかすていらとした方が都合がよかったらしいと言われています。江戸時代の文献にもかすてらと表記されているものが多いようですが、長崎で創業した福砂屋さんが当時「かすていら」という札を掲げていたため、かすいてらという呼び名が残ったようです。

[ Amazonで検索 ][ Googleで検索 ] !! [ Yahoo!で検索 ]